WEB完結キャッシングはいままでのカードローンとなにが異なる?

WEBキャッシングのメリットは

WEB完結キャッシングとは、店舗まで出向くことなくWEB上の操作のみで申し込みから審査、契約まで完結させることが出来る近年利用者の増えている申し込み方法です。

 

基本的にWEBに接続できるパソコンやスマートフォンがあれば、何処からでも申し込みが可能なうえ、店舗のように閉店ということが無いため、24時間365日いつでも申し込みが可能となっています。

 

WEB上に設置された専用の申し込みページにアクセスし、必要事項である氏名や住所、年齢や勤務先などの情報を入力することで、すぐに申し込みが可能となります。審査に関しても申し込みした内容は業者と直通なのでスグに審査が開始され、最短で30分程度あれば審査が終了することになります。

 

提出が必須となっている身分証明書なども、デジカメやスマホのカメラで写真を撮り、メールなどで送るだけですから、全ての作業をその場で行えるため非常に便利でスピーディな申し込み方法が、WEB完結キャッシングという申し込み方法だと言えます。

 

どんなメリットがあるの?

WEB完結キャッシングのメリットといえば、自宅に居ながらその場で申し込みが可能になると言う点ではないでしょうか。

 

WEB完結キャッシングをかなり早い段階から取り入れていたモビットを例にしてみると、モビットの場合キャッシング審査には必須となっている電話での在籍確認も、在籍が確認できる社会保険証・組合保険証で確認を可能にしているため、面倒な在籍確認の電話が会社にかかってくると言うこともありません。

 

これはカードローンを申し込むうえでは非常にメリットが大きく、土日祝日など会社が休みで在籍確認が取れない場合でも、申し込みから契約完了までが行なえると言うことになります。WEBで申し込めるカードローンは多々ありますが、在籍確認に関しては電話でないとダメな場合が多いため、WEBで完結出来ないことが多いと言えます。

 

しかしモビットのWEB完結は申し込みもWEB、在籍確認も保険証でWEB確認OK、身分証明書も写真を写してメールでOKのため、非常に楽に申し込みから契約までが進むことになります。この点はWEB完結ならではの大きなメリットだと言えるのではないでしょうか。